スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【映画】実写版「進撃の巨人」とスバル・フォレスターのコラボCM【動画あり】

1: かばほ~るφ ★ 2014/01/21 11:44:56

実写版超大型巨人、1・24『金曜ロードSHOW!』に初襲来  2014年01月20日 19時47分

漫画家・諫山創氏原作の人気作品『進撃の巨人』(講談社『別冊少年マガジン』連載中)の実写映画化を手がける樋口真嗣監督が、同映画に先駆けて富士重工業(スバル)のSUV・フォレスターとのコラボCMを制作。24日に日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』内で放送されることが正式決定した。同CMで“実写巨人”が初披露される。

樋口監督は、1984年公開の『ゴジラ』の怪獣造形で映画界入りして以来、『ガメラ大怪獣空中決戦』(1995年)で日本アカデミー賞特別賞特殊技術賞を受賞。『ローレライ』(2005年)、『日本沈没』(2006年)、『のぼうの城』『巨神兵東京に現わる』(2012年)といった作品で監督を務め、特撮界の第一人者として知られる。特撮技術を駆使して超大型巨人を出現させる制作現場に、諫山氏も「やべえですね、あれは!」と興奮していたという。

映画『進撃の巨人』は2015年公開予定。

ORICON STYLE
http://www.oricon.co.jp/news/2033170/full/
『進撃の巨人』×「スバル フォレスター」の一度限りのコラボCM、
1月24日『金曜ロードSHOW!』内で放送決定
no title


スポンサーサイト
[ 2014/01/25 13:58 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

【壮絶】アニメ業界のなかでも過酷さナンバー1 アニメの制作進行の仕事とは?

1: オムコシφ ★ 2014/01/18 12:25:35

 低賃金、長時間労働、人手不足といった労働条件の悪さや現場の過酷さが度々話題になるアニメ業界。なかでも、制作進行はかなり入れ替わりの激しい仕事のよう。しかし、制作進行と言われても、実際にどんな仕事をしているのかはいまいちピンときていない人が多いのでは?

そこで、アニメスタジオ勤務の制作進行・南坂ちさとを主人公にした『これだからアニメってやつは!』(峠 比呂/KADOKAWA)から、制作進行がどんな仕事なのか見てみよう。

 制作進行とは、その名の通りアニメの「制作」を円滑に「進行」するために動く人のことで、大まかに分けてシナリオ→絵コンテ→作画打ち合わせ→レイアウト……といった工程の絵コンテ以降、完成まですべてに関わることになる。おまけに、作家のところに素材を回収しに行ったり、スケジュール通りに進められるよう、遅れている作家や部署の機嫌を取りながらケツをたたいたり、設定資料を集めてコピーするといった雑用まで、とにかくやることが多い。

 また、いくらスケジュールが厳しくても制作進行は「取り立てのような回収を行ってはいけない」そう。なぜなら、そのたった1人のやる気を削ぐことのほうが、スケジュールの大幅な遅れを意味することになるからだ。作家のなかには、やたらと口説いてくる人や、自分に自信が持てずプレッシャーで締め切りに間に合わない人など、様々なタイプの人がいる。でも、口説きをうまくかわしながらも機嫌を損ねないように気遣い、作家のモチベーションを保つことも大切なのだ。それに、背景美術を依頼する会社に頭を下げてまわったり、社外の人との関係を円滑にするのも制作進行の大事な仕事。

 しかし、大変なのは社外の人間関係だけじゃない。レイアウトや原画など、1つの作業が遅れれば、当然その分だけ撮影はおす。そのギリギリを見極めなくちゃいけないし、それぞれの部署の意見の相違も擦り合わせなければならない。たとえば、スケジュールが厳しく、予算も少ないのでとにかく上がり重視でいきたい演出と、質を下げたくない作画監督の場合。演出は、第2原画と呼ばれるサポート的な立場の人に仕事を回してでも、早く原画を上げたい。しかし、第2原画にはきちんとした原画の経験もない人が入ることもあり、そうなるとそれを修正する作画監督の負担が増えるだけなのだそう。ちなみに、スタッフロールにやたらと第2原画の人が出ていたら、それだけスケジュールが厳しかったということらしい。そこで、折衷案としてちさとは使える第2原画を探してくることになる。

 こうやって見てみると、制作進行は仕事自体もかなりハードだが、もっともこたえるのは精神面のよう。そんな職場でもちさとが仕事を続けていけるのは、「自分の担当した作品が出来上がったの見ると今でもドキドキする」から。どんなにつらくても、みんなが頑張ってる姿やバラバラだった素材が1つになったところを見ると、感動するそう。たしかに、この喜びはスタッフや作家と直接やりとりし、ほぼすべての工程に携わることのできる制作進行だからこそ味わうことのできるもの。もしかすると、アニメ好きにとってはもっとも幸せな仕事なのかもしれない。

文=小里樹

http://ddnavi.com/news/179932/
no title


[ 2014/01/18 23:00 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

【アニメ】『艦これ』が聖地巡礼でビッグマネーを呼びこむ? アニメビジネスをめぐる2014年の展望考察

1: オムコシφ ★ 2014/01/02 20:43:28

no title

アニメ『艦隊これくしょん』公式HPより。

 昨年2013年も実に多くの作品が製作され、話題を呼んだ日本のアニメ業界。
年始早々ではあるが、13年の特徴的な動向を踏まえ、今年14年にアニメ業界のキーとなるであろうポイントについて、私見を交えてつつ考察してみたい。

■新興アニメスタジオの挑戦が相次いだ本年

2013年は新進のアニメ制作会社の活動が極めて活発だった印象がある。13年のテレビアニメ最大のヒット作といえる『進撃の巨人』を担当したWIT STUDIOは、プロダクションI.G出身の人材が中心となり12年に設立された大変に若い会社であり、そのほか昨年はアニメ映画『ハル』も担当。
2014年1月から放映される『鬼灯の冷徹』も担当している制作会社である。

 13年10月期の新番組だった『蒼き鋼のアルペジオ アルス・ノヴァ』でキャラクター・メカニックほぼ全編を3DCGによる制作で行ったサンジゲンも、もともとはゴンゾ系のスタッフが独立して立ち上げた会社である。
また13年11月半ばには『放浪息子』『Fate/Zero』などの監督として知られるあおきえい氏が、同年5月に設立した株式会社トロイカにて、14年に自身の監督作品の制作を行うことを発表している。

 外部の動きとしては、5月末にグリーとGyaOがアニメコンテンツへの投資を目的としたファンド運営会社『アニマティック』を設立。
アニメ製作委員会の一員として新作アニメへの出資を行い、「GyaO!」での配信やソーシャルゲームを始めとする商品化を行うことを発表した。
2014年は生きのいい新生アニメ制作会社が業界地図にパラダイムシフトを起こすのかどうか? 興味深いところだ。

 また、小規模スタジオならではの機動力の良さを活かして、大手制作会社ではなかなか企画しにくい地域密着型の活動にトライしている例もある。
ufotableが主導する徳島県徳島市の地域密着型アニメイベント『マチ★アソビ』は13年に5年目を迎えて年々規模を拡大、参加者も増大した。
P.A.WORKSは本社を構える富山県南砺市限定のエリア放送及び専用スマホアプリでの視聴が可能なショートアニメ『恋旅~True Tours Nanto~』を13年4月末に放映した。
これなどは聖地巡礼を越えた究極のご当地アニメと言えよう。

 こうした動きが今年にどうつながってゆくのか? 既存の大手アニメスタジオの牙城を切り崩す存在となるか時代の徒花となり散ってゆくのか、真摯に見守っていきたい。

■官民共同で進める聖地巡礼プロジェクトは成功できるのか?

 さて、こうした聖地巡礼などの地域密着型アニメ産業の振興は、ソフト販売やグッズのマーチャンダイジングに次ぐ新たなビジネスモデルとして注目され、企業や地方自治体も積極的に活用する動きが多くなってきた。

 聖地巡礼観光事業で成功している例は、最近では『ガールズ&パンツァー』の舞台となった茨城県大洗町が挙げられる。
同市で開かれたあんこう祭の来場者は、11年には3万人、12年は6万人だったのに対し、13年は過去最多の約10万人に上ったと報じられた。

 女性向けアニメのスマッシュヒットとなった『Free!』の舞台のモデルになったとされる鳥取県岩美町も、放映開始直後から観光客がウナギ昇りに増加し、 岩美町観光協会では観光マップの製作や限定グッズの販売などを行った。

 また、13年4月上旬には政府のクールジャパン推進会議・ポップカルチャー分科会では、沖縄や京都を「国際ポップカルチャー特区」に認定。
こうした特区内ではアニメ・マンガの製作やキャラクター商品の制作に当たる企業に税制面で優遇できないかを検討していることが報じられた。
実現すれば制作会社やクリエイターの地元勧誘が激しくなると予想される。
都市圏に比べ、新興の産業がどうしても振るわないという悩みを恒常的に抱えている地方にとって、アニメコンテンツは救世主に見える面もあるのではないか。

http://otapol.jp/2014/01/post-352.html

※続く


[ 2014/01/03 20:09 ] アニメ | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。