スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【就職力】東大「文I」の志願者減少の理由とは「東大法学部は○○に強くない。」

1: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/03/14(金) 17:51:53.02 ID:???

no title

かつては政財界は言うに及ばず、芥川賞作家やプロの囲碁棋士ら多彩な人材を世に送り出してきた東京大学法学部。しかし、同学部の“入り口”である文Iの志願者は減少しており、学部の「就職力」を詳しくみると、日本一のエリート学部が、意外に就職活動では強さを発揮できていない。

本誌2月21日号に掲載した、有名企業への大学別の就職状況をまとめた「著名400社就職率ランキング」(大学通信調べ)でも、東大は18位だった。これは法学部だけの順位ではないが、東大の「就職力」が決して高くないことがわかる。

大学通信の安田賢治・常務取締役が言う。

「意外に思われるかもしれませんが、東大法学部は就職に強くないのです。法学部への入り口となる文Iが文系における日本最難関の入試なのは間違いありませんが、受験勉強で大変な負担を強いられる割に、その努力に見合う就職状況とはいえないでしょう」

この「就職力」の弱さを「相当数の受験生や保護者が把握している」ことが、志願者減につながったのではないかと安田氏は言う。

「以前なら文Iに挑戦していたはずの受験生でも、一部は地元の医学部や工学部を目指すようになりました。文系で東大志望であっても、就職を考えて文II(主に経済学部)に流れるケースもあります」

実際に民間就職に挑んだ学生はどうだったのだろうか。法学部から大学院に進み、今春にメガバンクに就職する男子学生は「法学部は試験の負担が大きすぎます」と漏らす。

「授業は大教室で先生が一方的に話すことも多く、聞き取りにくいためICレコーダーに録音して文字起こしします。リポート試験はゼロ。すべてテストなので本当に厳しい。3年の後期試験は完全に就活時期と重なるので、就活が二の次になる。つまり、公務員試験や司法試験を目指すカリキュラムのままで、民間への就活に対応できていないんです」

◎週刊朝日  2014年3月21日号
http://news.goo.ne.jp/article/dot/life/dot-2014031200040.html




スポンサーサイト
[ 2014/03/30 21:30 ] 社会 就活 | TB(0) | CM(5)

【調査】東京の年収1000万円世帯と平均年収、1位は○○市

1: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/03/26(水) 11:56:47.08 ID:???

no title

ゆかしメディアは、総務省のデータを基に、東京23区外の各市部の平均年収と年収1000万円以上の世帯の比率を試算した。その結果、稲城市の平均年収が唯一600万円を超えて最も高く、年収1000万円比率は高級住宅街を抱える三鷹市が16.30%と最も高かった。

世帯平均年収は次のとおり。
1 稲城市  607万円 13.82%
2 三鷹市  587万円 16.30%
3 武蔵野市 580万円 13.17%
4 国分寺市 579万円 11.63%
4 町田市  579万円 11.21%
6 国立市  573万円 11.97%
7 府中市  573万円 10.98%
8 小平市  569万円 11.13%
9 小金井市 566万円 11.73%
10 西東京市 560万円 10.86%
10 多摩市   560万円 10.44%

以前に紹介した23区の平均世帯年収と、世帯年収1000万円以上の比率は次のとおり。
1 千代田区 788万円 24.70%
2 港区   757万円 21.93%
3 中央区  709万円 20.30%
4 文京区  673万円 18.14%
5 目黒区  673万円 18.14%
6 渋谷区  664万円 16.95%
7 世田谷区 649万円 16.44%
8 杉並区  607万円 13.42%
9 品川区  593万円 11.83%
10 練馬区   585万円 11.49%

稲城市は23区にあてはめると、数字上は杉並区と同等レベルということになる。あまり、マスコミに取り上げられる機会がない都市だが、三鷹、武蔵野、国分寺など人気のJR中央線勢を押さえての1位となった。

ソースは
http://media.yucasee.jp/posts/index/14005?la=0002



[ 2014/03/30 19:30 ] 社会 | TB(0) | CM(0)

【調査】就職人気ランキング、実は30年前と「変わらない」ことが判明!上位を占めるのはあの業界

1: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/03/24(月) 10:54:07.14 ID:???

no title

ソースは
http://www.j-cast.com/2014/03/23199508.html?p=all

[1/2]
三菱東京UFJ銀行、JTBグループ、明治グループ――。
これらは文化放送キャリアパートナーズ就職情報研究所の調査をもとに、東洋経済オンラインがまとめた2015年卒業の学生が就職したい企業の人気ランキングだ。
トップ10のうち、じつに5社が金融機関で、根強い支持を集めている。「堅実・安定」「高給」のイメージがあるからだ。実は30年前でもこの傾向は同じなのだ。

-続きます-



[ 2014/03/30 17:30 ] 社会 就活 | TB(0) | CM(0)

【就労支援】卒業後の就活はハローワークにおまかせ!

1: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/03/23 23:09:20

no title

就職が決まらないまま大学や短大を卒業した若者への「集中支援」にハローワークが
取り組んでいる。過去3年では、卒業生のうち毎年約2万人が4~6月にハローワーク
経由で就職した。求人情報の探し方や模擬面接など、卒業生に対して専門指導員が
「一日も早い就職」を後押しする。

1月から未内定者向けに始めた取り組みを延長する。全国に約60カ所ある「新卒応援
ハローワーク」を中心に、全国約2300人の専門指導員「ジョブサポーター」が1対1で
就職相談に応じる。希望に沿った求人を探す手伝いをするほか、模擬面接や、志望動機書
の書き方指導のセミナーなども開く。地域の中小・中堅企業を集めた就職面接会も企画し、
企業との出会いの場もつくる。

1月から始めた集中支援では、10万2千人の相談を2月末までに受け付け、このうち
2万2千人の就職先が見つかったという。

厚労省によると、今年3月末に卒業する大学生で就職を希望するのは42万8千人。
就職先が内定したのは2月1日時点で35万5千人ほどと見込まれるという。
「3月以降に求人を出す企業もある。就職先が決まらなくてもあきらめず、まずは、
ハローワークに足を運んでほしい」(若年者雇用対策室)という。地域ごとの支援
内容は( https://job.gakusei.go.jp/ )でも紹介している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140323-00000004-asahi-soci




[ 2014/03/27 19:30 ] 社会 就活 | TB(0) | CM(0)

【画像あり】コスプレ6千人がパレード!大阪・日本橋『コスプレイベント』

1: ライトスタッフ◎φ ★ 2014/03/21 22:57:42

電気街として知られる大阪の日本橋で、アニメやゲームのキャラクターに
ふんするいわゆるコスプレのイベントが行われ、大勢の人でにぎわいました。

これは、日本橋を最先端の趣味の街として活性化し、大阪から新しい文化を
発信しようと地元の商店街などが行っているもので、ことしで10回目と
なります。

アニメやゲームのキャラクターにふんしたおよそ6000人が集まるなか、
歩行者天国となった日本橋周辺のおよそ630メートルでパレードが行われました。

パレードには一般公募で集まったコスプレ姿の人たちのほか、大阪の自治体の
イメージキャラクターも参加し、沿道の人に手を振ったりポーズをとったりして
いました。

主催者によりますと、会場にはコスプレファンのほか、親子連れや外国人観光客ら
およそ24万人が訪れ、お気に入りのキャラクターにふんした人たちの写真を撮る
など楽しんでいました。

名古屋から訪れたコスプレ姿の女性は「コスプレは自分の好きな作品を好きなように
表現できるのが楽しくて、はまっています。参加してすごく楽しい」と話していました。

●参考/Yahooリアルタイム検索で「#日本橋ストリートフェスタ」を検索した結果から
   いくつかピックアップ
no title

no title

no title


◎日本橋ストリートフェスタ(※アクセス過多で繋がらなくなってるようです)
http://nippombashi.jp/festa/2014

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140321/k10013155111000.html


[ 2014/03/24 22:30 ] 社会 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。