スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【飲料】飲むアーモンド発売【グリコ乳業】

1: ライトスタッフ◎φ ★ 2014/03/19 22:01:34

グリコ乳業は、昨夏の地域限定発売が好評だったことを踏まえ、アーモンドの
魅力がぎっしり詰まった“飲むアーモンド”「アーモンド効果」「アーモンド効果
香ばしコーヒー」(各120円・税別)を、4月1日(火)に全国で発売する。

アーモンドに含まれるビタミンE(α-トコフェロール)は、ゴマの約310倍。食物繊維も、
レタスの約9倍含まれるなど、アーモンドは栄養の宝庫と言われており、巷でも健康
イメージが広がっている。 そんななか、江崎グリコ×グリコ乳業の“健康プロジェクト”
により、日本人向けに開発されたドリンク「アーモンド効果」が発売。同商品は、
アーモンドの魅力がぎっしり詰まったドリンクに仕上がっている。

商品にはビタミンEが7.8mg含まれ、1日に必要な成人男女の摂取目安量(※成人女性の
摂取目安量:6.5mg/日、成人男性の摂取目安量:7.0mg/日、日本人の食事摂取基準
2010年版より)を上回っている。さらに、コレステロールゼロで1本あたり80kcalなのが
嬉しいところ。健康や美容に気をつかう人が摂取しやすい商品となっている。

●「アーモンド効果」と「アーモンド効果 香ばしコーヒー」
no title

no title


◎江崎グリコ(2206)/グリコ乳業 http://www.glico-dairy.co.jp/

http://www.news-gate.jp/article/45371/

◎関連スレ
【販売戦略】『ロッキー』を『ポッキー』に改名--江崎グリコ、世界販売強化の一環 [03/18]
http://www.logsoku.com/r/bizplus/1395126050/


スポンサーサイト
[ 2014/03/21 20:13 ] メーカー 食品 | TB(0) | CM(0)

【食品】大雪の高速にリアルアンパンマン参上!ヤマザキパンがパン無料配布

1: やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/02/18 11:41:49

2月14日からの大雪の影響で通行止めが続く中央自動車道の談合坂SAで、
ヤマザキパンのトラックが集荷のパンを立ち往生したドライバーらに無料で
配布していたとTwitterで話題になっています。
その様子は、Togetterにもまとめられています。
http://togetter.com/li/630936
 画像
 no title

 no title


山崎製パンに確認すると、阪神大震災や東日本大震災などの教訓もあり、
緊急時での食糧支援は会社の使命として行っているとのこと。
ただ、特に独自判断で配布していいとした規定があるわけではないそうです。
配布についても配送のドライバーからの連絡を受け会社として了承したもの
なんだとか。ただし、商品を届けることができない販売店が多いのも事実で、
ネットでの「賞賛する」「リアルアンパンマン」といった反応に対しては、
会社としてとりわけコメントはしないとのことでした。
(後略)

ソースは
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1402/17/news088.html
山崎製パン http://www.yamazakipan.co.jp/
株価 http://www.nikkei.com/markets/company/index.aspx?scode=2212


[ 2014/02/19 23:00 ] メーカー 食品 | TB(0) | CM(0)

【食品】岩手発、おしゃれな『鯖缶』wwwwwwwwww

1: ライトスタッフ◎φ ★ 2014/02/10 19:35:52

「Ca va?」(サヴァ?)はフランス語で親しい人にかける「元気?」の挨拶。

パッケージが何ともオシャレなこちらは、食を通じて復興支援をする「東の食の会」が
プロデュースした1品で、国産サバをオリーブオイル漬け「サヴァ缶」として岩手県内で
缶詰加工されています。

おススメの食べ方は、バゲットにクリームチーズ+サヴァ缶でサヴァサンド、
ワインや、ビールのお供にも良さそう! 他にも、グリーンサラダに乗せたり、
小松菜とのぺペロンチーノにするのもおススメのようです。

サバ本来の旨みのあるオリーブオイル漬け、ヘルシーでダイエットにも効果的です。
骨まで丸ごと食べられるので"カラダにいい"と話題のEPA/DHAも豊富。

岩手からの「Ca va?」で、美味しく元気につなげていけたら最高ですよね!

no title


◎サヴァ缶(6缶セット)--復興デパートメント
http://store.shopping.yahoo.co.jp/iwatekensan-netshop/0002465.html

◎一般社団法人 東の食の会
https://www.higashi-no-shoku-no-kai.jp/

http://www.fashionsnap.com/the-posts/2014-02-10/cava-iwate/


[ 2014/02/12 22:00 ] メーカー 食品 | TB(0) | CM(0)

【食品】きのこの山たけのこの里戦争、ついに決着wwwwwwwww

1: やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/02/04 16:47:19

no title

ソース・グラフは
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1402/04/news016.html

[1/2]
そろそろバレンタインデーですね。バレンタインといえばチョコレート――ということで、
全国民を巻き込みかねない「きのこの山」「たけのこの里」“どっち派”戦争について、
無料家計簿アプリ「ReceReco」(レシレコ)の購買データ分析を通じて考察してみたいと
思います。

■全体戦況は「ダブルスコア」で決着
常に並び称され、ネット上でもよく比較される明治の2大ブランド「きのこの山」と
「たけのこの里」ですが、今回の調査ではダブルスコアで「たけのこの里」が圧勝しています。
地域別でもまんべんなく「たけのこの里」が優勢となっており、これは一般的なイメージ以上の
差がついているといえるでしょう。

■さらに詳しく分析すると興味深いデータが
その理由を探るべく、性別・年代を加えてクロス集計を行ってみると、さらに興味深いデータが
見えてきました。
性別で見ると、男女ともに大きな差異はありません。しかし年代別で見ると「きのこの山」が
中高年層で盛り返し、40代以上ではほぼ互角の戦いを見せています。

この理由としてぱっと思いつくのは、
・「たけのこの里」の方がどっしりとしたクッキー生地なので、食べごたえが若年層に受けている
・実は「きのこの山」の方が4年先行して発売(1975年)されたため、40代以降の支持が厚い
といったところですが、果たして……?

-続きます-




[ 2014/02/06 18:00 ] メーカー 食品 | TB(0) | CM(0)

【食品】 マルハニチロ農薬混入事件でプライベートブランドの製造者名の表示義務化検討

1: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/02/04 10:52:24

no title

ソースは
http://diamond.jp/articles/-/48137
http://diamond.jp/articles/-/48137?page=2

[1/2]
マルハニチログループのアクリフーズ群馬工場で製造した冷凍食品から農薬が検出された問題は、1月25日に従業員の男が逮捕され、久代敏男・マルハニチロホールディングス社長らが引責辞任を発表するなど新たな展開を見せた。容疑者は逮捕されたものの、具体的な混入経路や動機などはまだ明らかになっていない。回収対象品目640万点のうち、1月21日時点で85.9%が回収された。
厚生労働省によると、商品との因果関係はいずれも不明ながら、該当商品を食べたことによる健康被害が疑われるとして各自治体が公表した事例が2799人に上った。マルハニチロHDは回収費用35億円の計上や事件に伴う減産などで、14年3月期決算を当期利益で予想比35%減となる下方修正を発表。
工場再開の見込みは立っておらず、さらにブランド全体の毀損による売上げ減などで、一連の事件の影響がどこまで広がるのかは予断を許さない。

じつは思わぬところで影響が出始めている。プライベートブランド(PB、自主企画)商品の製造者名の記載についてだ。今回、回収対象となった49品目のうち20品目がPBで、うち8品目にアクリフーズ群馬工場の記載が無かった。「これが回収遅れの原因につながったのではないか」という指摘がでて、森雅子・消費者担当大臣が「消費者、事業者の御意見を聞きながら、製造者の表示制度のありかたを見直していく」と発言したのだ。
加工食品には「製造者名」または「販売者名」の記載が、食品衛生法やJAS法で求められている。
販売者名のみで製造者名の記載を省略する場合は、あらかじめ製造工場を届け出たうえで、製造者を表すアルファベットと数字の記号を製品に表記することが必要となる。これが「製造所固有記号制度」だ。
製造者名が直接記載されていなくても、記号で調べればわかる仕組みになっている。しかし、「消費者は、記号を見ただけではその商品がどの製造者によって作られたのかすぐにはわからず、今回のように一刻を争う事態になったときに、対応できない」と消費者団体等が以前から指摘していた。

-続きます-



[ 2014/02/05 23:30 ] メーカー 食品 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。