スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【娯楽】ゴルフプレー料金はバブル期の3割に下落 東京ディズニーリゾートに単価逆転される

1: やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/01/06 12:35:41

ソースは東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/27462
http://toyokeizai.net/articles/-/27462?page=2

最大9連休だった年末年始。各地のレジャー施設がにぎわう中、ゴルフ場で打ち納めや初打ちを楽しんだ人も多かったのではないか。
プレー料金は下落が続く。グリーンフィー、キャディーフィー、飲食、物販などからなる客単価は、業界首位のアコーディア・ゴルフが9651円、同2位のPGMホールディングスが9247円と、1万円を割ったままだ。

レジャー全体の単価が落ちているわけではない。家族・グループ向けレジャーの代表格、東京ディズニーリゾート(TDR)の客単価(チケット+飲食+物販)は上昇が続き、2010年度にはゴルフ場2強と逆転した。(下図)
no title


「団塊世代が現役だった時代は、レジャーといえばゴルフくらい。でも今は、休日にお父さんだけゴルフ、はない」。アコーディア業績管理部の狩野隆行部長はそう話す。
ゴルフとTDRの客単価逆転の理由はそのあたりにありそうだ。
とはいえ、バブル期に3万円近かったゴルフ料金がなぜここまで下がったのか。

■予約サイトの長短
まず大きいのが客単価の大半を占めるグリーンフィーの下落だ。
狩野部長は「バブル期は早めに予約しないと、どんどん空きがなくなった。値引きもなかった」と振り返る。
楽天のGORAやゴルフダイジェスト・オンラインなどゴルフ場予約サイトが本格的に普及した影響もある。予約サイトが利用者を掘り起こし、客単価の安い平日や閑散期の稼働率が上がったことで、平均客単価が低下。
一方、ネット上で同じ地域のゴルフ場を一覧して予約できるようになると、料金は安いほうに収斂しやすくなる。予約サイトがゴルフ場のコモディティ化を促した面はありそうだ。

キャディーフィーの急減も大きい。
「バブル期には9割近かったキャディー付きプレー比率が、今はたった1~2割」と、PGMの渡部裕司・ナショナルメンバーサービス部長は語る。キャディーフィー自体は利用者1人当たり3000円前後と横ばいだが、客単価としてならすと数百円に急落する。接待ゴルフの減少で、用具を自らカートで運ぶ利用者が増え、キャディーレス化が進んだためだ。

ゴルフプレー料金はまだ下がるのか。アコーディアによれば、週末の単価は底入れ済み。
一方、平日の単価はリーマンショックや東日本大震災の影響を引きずり、下落ぎみだ。
同社の道田基生常務は「客単価を保つに越したことはないが、大事なのは総売上高。
平日や閑散期の稼働率を上げようと思えば、客単価はまだ若干落ちる」と説明する。
今後の課題は、コア利用者である団塊世代のゴルフ“引退”だろう。
客単価はともかく、稼働率が確保できるのは、彼らの存在が大きい。
団塊世代完全引退まではせいぜい10年。その間に需要を底上げすることができるか。
対策として、大手2社は会員制コースの充実による利用者囲い込みや、ジュニア層の取り込みなどに精を出す。今後もゴルフ場業界の試行錯誤は続きそうだ。
(週刊東洋経済2014年1月11日号)

-以上です-



2: 名刺は切らしておりまして 2014/01/06 12:36:49 ID:7EHX8K+z

単なる玉入れに金を使うのは無駄


3: 名刺は切らしておりまして 2014/01/06 12:38:05 ID:witQiMWf

正直、楽しそうに見えてきたが
実際にコースに出るまで
どれくらい練習しないとダメなんだろうか


10: 名刺は切らしておりまして 2014/01/06 12:52:47 ID:Y1yLMCS6

>>3
平地で空振りせず打てるならとりあえずおっけー
もちろん親しい友人とね


4: 名刺は切らしておりまして 2014/01/06 12:41:40 ID:bB7mUwH7

女子供は節約する気無いしな。


7: 名刺は切らしておりまして 2014/01/06 12:50:00 ID:Kz2wMwt1

近所にあればやるかも知れないけど、
そうじゃないと金と時間がかかりすぎてな。


8: 名刺は切らしておりまして 2014/01/06 12:51:06 ID:Y1yLMCS6

根っこは車離れと一緒じゃないの


9: 名刺は切らしておりまして 2014/01/06 12:51:50 ID:ucOsfHnJ

都会に住んでる人にとっては、
コースに着くまでの交通費と所用時間が更に追加されるからな。
あと、ラウンド後の飲み食いの習慣もやめて欲しいわ。


11: 名刺は切らしておりまして 2014/01/06 12:54:22 ID:ErgwEBmA

会員権とは何だったのか。


12: 名刺は切らしておりまして 2014/01/06 12:55:00 ID:miUoCOHF

ゴルフの会員権って意味あるの?


14: 名刺は切らしておりまして 2014/01/06 13:01:55 ID:7Etp+r1d

>>12
近所で練習用に持つなら。
神奈川県内は土日ビジターだと2万5000円以上するが、自分のところは9000円で出来るから、持ってる。渋滞なしで家に帰れるし。
御殿場や裾野まで出掛けるなら要らん気がするが、帰りの渋滞が苦痛なんでいつも便乗(笑)


16: 名刺は切らしておりまして 2014/01/06 13:02:39 ID:Y1yLMCS6

>>12

(優先)利用権 メンバー料金 人気が上がれば元値より高く売れる 主催大会出場権


22: 名刺は切らしておりまして 2014/01/06 13:09:13 ID:++J7IfAg

>>12

経済的には意味がないに等しい。
仕事の関係で休日にしかゴルフできない人は、年会費と取得費用にもよるが10年程度で元が取れる。

現在はHDCPもJGAで取得できるし、競技志向の人もオープンコンペが多数開催されている。
このため、ゴルフ仲間を作るというクラブ活動的な本来の意義以外は見いだせない。


17: 名刺は切らしておりまして 2014/01/06 13:04:54 ID:MKckeWkg

打ちっぱなしは楽しいけど
ホール回るのは詰まんない


18: 名刺は切らしておりまして 2014/01/06 13:04:56 ID:bxumoawc

ゴルフもスキーもやる場所に行く足と高額な道具を揃えないといけないスポーツは
縮小していくばっかりだな

スポーツ人口自体も減ってるみたいだし
みんなゲームとかインターネットしてるのかねえ


19: 名刺は切らしておりまして 2014/01/06 13:06:28 ID:PXTQAXyp

プレー自体はそれほどかからないんだね。
でも車や道具持ったり一緒にプレーをする人との付き合いに金がかかりそう。
それがステイタスなんだろうな。


20: 名刺は切らしておりまして 2014/01/06 13:07:02 ID:xu+m/SMs

20代、ゴルフなんてスポーツじゃねぇよ(プゲラ
30代、久々にゴルフいくと足腰背中が筋肉痛(´・ω・`)


21: 名刺は切らしておりまして 2014/01/06 13:09:13 ID:0OOY/n1T

若い間は会社では出来ないことにしておかないといいように使われる


23: 名刺は切らしておりまして 2014/01/06 13:12:58 ID:hYy79ayF

>>21
だが、中小企業だとゴルフ場人事ってのがあるしな。
社内コンペで団塊上司の印象良くして損はないぞ。


27: 名刺は切らしておりまして 2014/01/06 13:17:54 ID:BEGng3de

打ちっ放しに連れて行って貰ったら
最初の一打を思い切り隣の客にぶつけて、それ以来やったことがない(´・ω・`)


28: 名刺は切らしておりまして 2014/01/06 13:19:33 ID:fys1PDQd

バブルが懐かしいなぁ〜


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。