スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【自動車】自動ブレーキが付いてない--日産と三菱は安全性軽視?

1: ライトスタッフ◎φ ★ 2014/02/19 09:07:10

「軽自動車でこんなに自動ブレーキが普及するとは想定外だった。できるだけ
早く対応したい」。発表会の場で、日産自動車の担当者は悔しそうに語った。

日産自動車と三菱自動車は2月13日、共同開発した軽自動車の第2弾となる
新型車を発表。日産が「デイズルークス」、三菱自が「eKスペース」と名づけて
発売した。両社が2011年6月に共同出資で設立したNMKV(東京・港)を通じて開発、
三菱自の水島製作所(岡山県倉敷市)で生産する。バンパーやグリル部分のデザインや、
価格に多少の違いがあるが、基本的に同一のスペックを備える。

●日産自動車が発売した「デイズルークス」と片桐隆夫副社長
no title


●三菱自動車が発売した「eKスペース」と益子修社長
no title


両社は13日の発表会で、それぞれ使い勝手の良さを強調した。クルマを頭上から
見下ろしているかのような映像を表示することで簡単に駐車できる機能や、
主婦が子供を抱えながらでも簡単にドアを開閉できるタッチ式スライドドアなどを
備えている。スズキやダイハツ工業、ホンダといったライバルに軽のシェアで
後れを取っている今、シェア上昇に向けて期待をかける戦略車だけに、相当に
企画を練りこんだことは確かだ。

それだけに、1つだけ不足している機能が目を引く。それが衝突防止を支援する
「自動ブレーキ」だ。

かつて一部高級車向けの機能だった自動ブレーキは、スウェーデンのボルボや
富士重工業が低価格化したことで普及した。今や軽でも標準的な機能になりつつ
ある。実際、デイズルークスとeKスペースの競合となる、ダイハツ「タント」、
スズキ「スペーシア」、ホンダ「N BOX」などの主力車は、いずれも自動ブレーキ
搭載モデルを用意している。

日産の片桐隆夫副社長は「ノートやセレナでは装備している。市場のニーズを
よく見て、必要があれば進化させていきたい」と述べた。一方、三菱自の秋田義雄
プロダクトエグゼクティブは「できるだけ早くつける」と語る。

■際立つ出遅れ

今回の自動ブレーキ不採用は、「単に優先順位が低かっただけ」とは片付けられなそうだ。
NMKVの第1弾「デイズ」「eKワゴン」の発売時から、両社の販売店は「このままでは
競合と戦えない。自動ブレーキを採用して欲しい」と強く要望してきた経緯があるからだ。

デイズとeKワゴンが発売されたのは2013年6月。それから8カ月が経つにもかかわらず、
第1弾にも第2弾にも搭載されていない。

実は第1弾のデイズ、eKワゴンを発売する前に、両社は自動ブレーキ搭載モデルの
開発を始めていた。三菱自の幹部は「安全性に関わるため、どんなに急いでも
検証作業に1年半はかかる。そのため今回は間に合わなかった」とホゾをかむ。(※続く)

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20140218/259930/



2: ライトスタッフ◎φ ★ 2014/02/19 09:07:52

>>1の続き

■シェア拡大への第一歩

NMKVが発足した2011年6月の時点では確かに、価格重視の傾向が強い軽自動車市場で
自動ブレーキがここまで普及すると予測するのは難しかったかもしれない。だが、
ライバルも搭載に時間がかかるという事情は同じで、見通しが甘かった面は否めない。

軽自動車として自動ブレーキを初搭載したのは、2012年12月のダイハツ「ムーヴ」。
スズキは2013年7月に「ワゴンR」、ホンダは2013年12月に「N BOX」に同装備を
追加している。日産と三菱の出遅れは際立っている。

日産はデイズルークスで月5000台、三菱自はeKスペースで同2500台の販売を見込んで
おり、それぞれ既に2万台、7000台以上を受注済みだ。片桐副社長は「国内シェア目標
の15%を軽でも獲得したい」と述べる。三菱自の益子修社長は「(日産と共同で)軽の
三大メーカーと互角に戦えるようにしたい」と話した。2013年の日産の軽自動車の
シェアは8.8%、三菱は4.0%だった。

その他の部分では競合車に勝る部分もあるだけに、自動ブレーキの取りこぼしが悔やまれる。
両社がスピード感を持って弱点を補強できるかどうかが、軽市場でのシェア拡大という
目標達成への第一歩となりそうだ。


222: 名刺は切らしておりまして 2014/02/19 16:43:20 ID:nDNdnszF

新型ノートでも義務化前を逆手にとってESCを標準装備にしなかった
安全軽視の日産だからなあ。


107: 名刺は切らしておりまして 2014/02/19 11:01:31 ID:jd2yEyvu

自社の技術的に確立してない物を付けないというのは妥当ではあるね
ホンダみたいにちゃんと動くか分からない物を採用したりすると後が大変だからw


59: 名刺は切らしておりまして 2014/02/19 10:13:01 ID:y7aKrYJH

  
そもそも日産はマツダ同様にOEMなのにw
OEM元は付いているから、日産が断った可能性大
それで>>1の言い訳だから笑える
ま、三菱はハブ折れても隠す会社だから、最初から考えてない(`・ω・´)


112: 名刺は切らしておりまして 2014/02/19 11:07:29 ID:+nK/5Sdw

>>59
日産モコと三菱デリカD2のOEM元のMRワゴンとソリオには自動ブレーキが付いてるけど
日産モコと三菱デリカD2には自動ブレーキは付けられないんだよね
両社の安全性軽視の姿勢が


235: 名刺は切らしておりまして 2014/02/19 17:18:10 ID:Z3LK9BAl

>>1
自動ブレーキなんざ、必要ないが・・・
軽が主たるターゲットである女性ドライバーにしたら、欲しい装備なんだろうな・・・

ATのA・Bペダル踏み間違いによる事故を防げるだろうし。


238: 名刺は切らしておりまして 2014/02/19 17:24:52 ID:JH4C12gM

>>235
PとかRからのギアチェンジはブレーキふまないとできないとか
仕様変更したらよさそうだけど
めんどいのかな


4: 名刺は切らしておりまして 2014/02/19 09:34:33 ID:f1T+nE/W

みんな似たような形だな
個性が無い。こんなのが売れると思ってるんだから
あきれる。
性能やブレーキ以前の問題。
ダイハツのマッドマスターC実売してくんねえかな


371: 名刺は切らしておりまして 2014/02/20 09:41:54 ID:3twlK/IV

>>4
そもそも車は道具だから
別にそこに個性はあまり必要ではない
走り屋ぐらいだろ個性的な車買って喜ぶのは


5: 名刺は切らしておりまして 2014/02/19 09:37:15 ID:M34Gr8Di

軽トラも装備しろ。ジジーに踏み間違いで追突された事がある。


6: 名刺は切らしておりまして 2014/02/19 09:37:39 ID:GxtkrCpo

>かつて一部高級車向けの機能だった自動ブレーキは

ミリ波式と赤外線式の違い。
考え方の違いで要とも違う、有効なスピード域も違うしコストも全く違うわ


7: 名刺は切らしておりまして 2014/02/19 09:41:17 ID:P0MTRZuh

>>6
併用しているのはレクサスLSだけだっけ?


19: 名刺は切らしておりまして 2014/02/19 09:51:14 ID:qdHq/8YD

>>6
スバル アイサイト 「・・・・・」


8: 名刺は切らしておりまして 2014/02/19 09:43:42 ID:Xr3Qyba5

技術の全く無い日産と
手抜きとリコールだらけの三菱

うーん、素晴らしい


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。