スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【投資】『NISA』のバカヤロー! 「税金タダ」って言ったのに、これじゃあ大損だ--初心者から不満爆発

1: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/03/02 10:01:41

no title

「税金がタダになると聞いて口座を作って株式投資を始めたのですが、買った株がさっそく値下がりしてしまいました。どうすればいいのか証券会社の担当者に相談すると、このまま持ち続けたら、損したうえ、しかも課税される可能性があるというのです。『非課税』だというのに、『課税される』とは矛盾している。はじめに知っていればやっていませんでした。NISAのバカヤローですよ」

そう語るのは元商社マンの大桑雄介氏(仮名、64歳)である。今年1月からスタートした 「少額投資非課税制度=NISA」を始めたら、思わぬ落とし穴にはまり頭を抱えている。

NISAは、株や投資信託などを売買する際に、その売却益、配当金、分配金にかかる約20%の税金が原則5年間免除される制度である。「税金がタダになる」ということで証券会社や銀行の窓口には新規口座開設を希望する顧客が殺到、NISA口座はこの1月に500万口座を突破する勢い。2月13日には「NISAの日」ということで、証券各社がセミナーやイベントを開くなど大騒ぎだ。

一方で、制度の不備が多く、口座開設者たちからはさっそく不満の声が出ている。ライフカウンセラーの紀平正幸氏も言う。

「NISAは投資で儲かった時には非課税というメリットがありますが、儲からなければメリットがないどころか、デメリットがたくさんあります。NISAを利用したために損をするというケースが続出する恐れもあります」

前出・大桑氏のケースがその好例だが、それにしても、非課税を謳う制度を利用したことで逆に損が膨らんでしまうのはなぜか。

NISAは原則5年間だけ非課税と期間が決められており、買った株などは期間中いつでも
売れる。ただし、期限が来たら株を売却するか、NISA口座から課税される一般口座に移さなければいけない。

仮に当初100万円で株を購入し、期限が来た時に値下がりして50万円になっていたとすると、損切りをしたくなければ一般口座に移すことになる。(※続く)

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/38458




2: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/03/02 10:02:08

>>1の続き

「ここに罠があります。NISA口座から一般口座に移した時点で、100万円ではなく、50万円でその株を購入したとみなされてしまうからです。その結果、口座を移した後に株価が100万円に回復してから売ろうとしても、利益が50万円出たとして20%=10万円の税金がかかってしまいます。仮に60万円で売った場合は、すでに40万円損をしているにもかかわらず、50万円から10万円のプラスになっているため、さらに2万円の税金を支払わなければいけません」(経済ジャーナリストの荻原博子氏)

初めからNISA口座ではなく一般口座で買っていれば、100万円で買った株を100万円で売っても60万円で売っても、税金はかからない。NISAに手を出したがため、本来払う必要のなかった税金を余計に支払うことになるのだ。

「通常の株取引には損益通算という仕組みがあり、年間の株取引で儲けた分を損した分
と相殺して、払い過ぎた税金を取り戻せます。損益通算した上で、まだマイナス分が残っている場合は、それを3年間繰り越すこともできます。しかし、NISA口座では損益通算も3年間の繰り越しもできません。そのため、一般口座で取引をしていたら税金がかからなかったのに、NISA口座のため税金が発生するということが起こりえます」(前出・紀平氏)

いかにも儲かりそうな宣伝文句でアピールしておきながら、いざフタを開けて見れば欠陥だらけなのである。しかも、NISAがスタートした1月から日本株は急落劇に見舞われているため、「大損予備軍」が大量発生している形である。

※まだまだ続きますが割愛します。全文はソース記事をご覧ください。


10: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/03/02 10:09:07 ID:E4UthsMY

>>1
> 元商社マンの大桑雄介氏(仮名、64歳)

団塊の世代ですねw


327: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/03/02 17:10:48 ID:vaJmaLN2

>>10
このニュースの一番すごいところは、
団塊ならこんな馬鹿でも商社マンとして働けたということ

ほんとに老害世代は羨ましいわ・・・


45: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/03/02 10:24:21 ID:HaTdbvtj

よく読んでみると、一般口座を推奨するステマ。
本物のバカは、それにすら気が付かない。


50: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/03/02 10:28:43 ID:OyLsqDPv

>>45
なるほど、さらに吸い上げる気なのか。

儲けたいと思う人を釣るのが一番儲かるってのは昔から変わらんね。


122: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/03/02 11:39:39 ID:XR2Npp8l

>>45
勉強しないで株買うな、ということだろ。
NISAと一般口座のメリットデメリットぐらい比較してから買うだろ普通。


104: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/03/02 11:24:31 ID:2B6dJ0Um

>>1って株有段者から元々言われていたことだし、
NISAのモデルになったISAがそもそもそういうものだ。

言葉巧みに人々を騙そうとするのは日本政府も例外ではない。
だから、選挙権があるわけで。


121: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/03/02 11:38:54 ID:XLl9iPKY

>>1
銀行や証券会社がわざわざ電話営業を掛けてきてた

その時点で、こちら側にはメリットのない話だと判るじゃんか
金融にとって庶民なんてエサの補給源扱いだろー
真にもうかる話は、一般人には決して教えんよ

でもリスクを伝えないのは、モラル低下しすぎてると思う


126: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/03/02 11:42:58 ID:stMaOsYK

>>121
営業かけてこないネット証券使ったほうがいいよ。
手数料がぜんぜん違う。


137: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/03/02 12:00:23 ID:hgQMQe84

絶対こういうの出てくるって分かってたよなw


関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/03/04 12:00 ] 金融・証券・保険 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。