スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【論説】ビットコイン取引所破綻でも、のんきに傍観する日本政府と麻生財相

1: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/03/01 18:22:09

no title

インターネット上の仮想通貨ビットコイン(BTC)の世界最大級の取引所だった「マウントゴックス」(MG、東京)が全取引を停止し28日、東京地裁に民事再生手続きし、破綻した。

会見したMGのフランス人、マルク・カルプレスCEO(28)は「システムに弱いところがあって、ビットコインがなくなって、皆さんにご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした」と日本語で謝罪。同社によれば、75万BTC(約420億円)が不正アクセスで盗まれ、30億円の債務超過に陥った。同社は刑事告発を検討している。

MGの破綻をめぐっては、仮想通貨が現法の規制対象外であることから、日本政府は対応に乗り出していない。麻生太郎財務相(73)も「通貨として誰も認めていない。長く続かないと思っていた。どこかで破綻すると思っていた」と被害者の自己責任との立場だ。

だが、詐欺問題に詳しい紀藤正樹弁護士は、日本政府の傍観スタンスを疑問視する。

「日本ではL&G社による疑似通貨・円天の詐欺事件があった。BTCも誰が始めたか分からず、仮想通貨どころか、仮想ストーリーで計画的ともいえ、いわば円天の国際版。政府は規制できないというが、欧州や中国、東南アジア諸国ではアイデアを出し、規制に乗り出しています」

米検察当局はMGのカルプレスCEOの事情聴取に向け、召喚状を出した。

「BTCの問題を放置していた日本政府は国際社会に対し、弁明する必要もある。少なくともCEOが(米以外の)国外へ移動するのを禁止しないといけない。出資法や銀行法よりも詐欺の疑いがあり、警察当局が捜査する必要がある」と紀藤氏は指摘する。

MGは東京に本社を置いていたため、世界中から損害賠償請求を起こされれば、日本政府に責任が及ぶとの声も出ているのに、日本政府はのん気なものだ。

http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/240221/




10: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/03/01 18:28:04 ID:Wq7s63KH

え?なんで政府が関与しないといけないの?理由は?


44: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/03/01 18:45:00 ID:3LYkhRJf

まあ、この2chでも、時々、

日本の国家財政が破綻しかけたら、日銀が「円」をドンドン刷ればいい、って言うアホが登場するが、
そういう、「通貨」とは何か分からんヤツが、このビットコインに引っかかるんだろうなw


115: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/03/01 20:00:55 ID:TA3wQW3d

その言い分だと、リーマンブラザースをほったらかしにして世界準恐慌に陥れたアメリカ政府は・・・ってなるんだけどな
当時からまだ回復もしてないんだぜ?


125: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/03/01 20:20:14 ID:wgjluHWm

傍観してよい
世界中の馬鹿から金を巻き上げるコンテンツがビットコイン。

国家から独立したビットコインを
国家がどうこうするのは間違い

国家に頼るな!
自己責任


199: 名無しに代わりましてWBNがお伝えします 2014/03/01 23:52:30 ID:CuUGrClp

バカが淘汰されるだけ


関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/03/06 12:33 ] 金融・証券・保険 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。