スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【教育】大学の大規模オンラインコースを受けているのは、実は「裕福な人」だった?

1: のーみそとろとろφ ★ 2013/12/05(木) 01:54:45.62 ID:???

大学が提供する公開オンラインコースを利用しているのは、すでに教育を受けた人々で、女性より男性が多い。
利用者の構成を見ると、
MOOCはジェンダーや階級、そして収入格差を克服しているとはいえない。
それは大学教育の未来として、拍手喝采で迎えられた。無料オンラインコースのことだ。
Massive Online Open Course(大規模公開オンラインコース)の頭文字、MOOCとしてより広く知られている。
これは地理的な境界なしに、ジェンダーからも階級からも、収入の差からも開放されて、
すべての人々に教育を提供する機会となるための革命として受けとめられている。


しかし『Nature』の紙面に掲載された、世界中の200の地域における
MOOCのアクティヴユーザーに対して行われた調査を基にした報告によると、
こうしたコースを利用しているのは、ある階層の人々、
すなわちすでに十分な教育を受けた人々で、特に男性のようだ。
彼らは、キャリアアップのための追加的な教育を求めている。

ペンシルヴェニア大学のエゼキエル・エマニュエルと同僚たちが集めたこのデータは、
まさにペンシルヴェニア大学によって運営されているMOOCのプラットフォーム「Coursera」の
32のセッションの参加者に対して行われたアンケートに対する、約3万5,000の回答の分析によって得られたものだ。

アンケートの結果は明らかだ。MOOCは最も社会的に不利な立場にいる人々には届いていないようだ。
つまり、一般的な利用者構成に関していえば、MOOCのコースに通っているのは、
すでに十分に教育を受けた人々なのだ。

データの核心に移ると、例えばアメリカのユーザーであれ、ロシア、ブラジル、インド、
中国、南アフリカからやってきたユーザーであれ、
大学の学位(大学教育のどのレヴェルであれ)をもつ人々の割合は約80%となっている。
しかし、特にアメリカ以外の国々では、人口全体における学位の普及の割合は異なっている。
例えばロシア、ブラジル、インド、中国、南アフリカでは、この割合は10%を大きく下回る。

さらにMOOC教育は、ジェンダーの問題も抱えているようだ。実際、ユーザーの約57%は男性だ。
しかし、OECD(経済協力開発機構)加盟国以外に目を向けると、割合は64%に達する。
さらにエマニュエルが書いているように、アンケートを受けた人々の約70%はすでに雇用されている。

データ全体として、たったひとつのことを述べているようだ。エマニュエルはこうまとめている。
「MOOCは『裕福ではない人々』を教育するのではなく、『裕福な人々』の優位を強化しているようにみえる。
MOOCが本当にその誓いを果たせるようになるには、まずこのテクノロジーへのよりよいアクセスと、
よりよい基礎教育が、全世界で必要である」。
http://wired.jp/2013/11/29/mooc/



2: 名刺は切らしておりまして 2013/12/05(木) 02:10:33.08 ID:VuM4HBoy

バカは教育を受けないからバカなのではなく
教育の勝ちが分からないからバカなのですよ


3: 名刺は切らしておりまして 2013/12/05(木) 02:27:49.88 ID:S1vLBWKB

価値ね


4: 名刺は切らしておりまして 2013/12/05(木) 02:40:56.63 ID:QyxAjBD1

日本でも放送大学を終了する人は大学をトップクラスの
成績で卒業した人ばかりだよん


5: 名刺は切らしておりまして 2013/12/05(木) 02:44:44.71 ID:D5gQ3n/8

いくらいいシステムを作っても向上心がない人に使わせるのは無理ですわ


6: 名刺は切らしておりまして 2013/12/05(木) 02:53:16.04 ID:BJ4XgUmc

>>5
義務教育と一緒だなw


7: 名刺は切らしておりまして 2013/12/05(木) 03:33:36.91 ID:memlE2cY

うちにはまだブロードバンドが無いw


8: 名刺は切らしておりまして 2013/12/05(木) 04:13:16.11 ID:frqSKnS6

小学生向けのコース作って、義務教育の中に取り入れれば格差は減るのでは?

これでインフォーマルな学習が進み、やがて学校がいらなくなる時代がくるかもね


9: 名刺は切らしておりまして 2013/12/05(木) 04:49:22.43 ID:tMytubWx

無料なのか。


10: 名刺は切らしておりまして 2013/12/05(木) 05:06:07.19 ID:yA/EXZxc

うちの小五娘は、月50,000円の塾代に10,000円プラスして、ネットでの授業も申し込んでるわ・・・
プラスオプションかよ。


11: 名刺は切らしておりまして 2013/12/05(木) 05:26:50.84 ID:2z3s7cbr

そもそも存在を知らない
知るための機会がある人で、アクセスするための費用や時間が確保できるかどうかだしな


12: 名刺は切らしておりまして 2013/12/05(木) 05:37:45.46 ID:MihHgtg3

放送大学を超えたレベルが必要になったら英語の授業取ればいいんじゃね?


13: 名刺は切らしておりまして 2013/12/05(木) 05:39:44.46 ID:sOBUpUdS

>大学の学位(大学教育のどのレヴェルであれ)をもつ人々の割合は約80%となっている。

大学に入学できる程度の基礎が出来てないと、受講したって意味ないから、当たり前


14: 名刺は切らしておりまして 2013/12/05(木) 05:51:03.56 ID:Ezd+5QNM

ほんとの貧乏人はネットすら引けないだろ
つかPCすらもてないよな


15: 名刺は切らしておりまして 2013/12/05(木) 06:18:28.66 ID:zMxHFB9U

貧乏人が、貧乏な理由の一つは、
教育に価値を見いだせないこと。
しかも、それは親から子、子から孫へと伝えられていく


16: 名刺は切らしておりまして 2013/12/05(木) 06:39:06.63 ID:n4XDtBBE

受験サプリおもしろいよ


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。