スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【投資】フランス中銀、ネット仮想通貨ビットコインの危険性を警告

1: やるっきゃ希志あいのφ ★ 2013/12/06(金) 08:18:45.67 ID:???

[パリ 5日 ロイター] - フランス銀行(中央銀行)は5日、インターネット上の
仮想通貨「ビットコイン」に関連する危険性について警告を発した。
ビットコインは中銀や政府、もしくは実物資産の裏付けはなく、その価値は取引者の
信頼感のみに基づく。
一般社会や投資業界で受け入れられつつあるが、アマゾン・ドット・コム のような
主要小売会社のウェブサイトではまだ決済手段として認められていない。

フランス銀行は、ビットコインの価格は本質的に不安定で、ユーザーは本物の通貨との
交換が難しくなる可能性があると指摘。
その匿名性からマネーロンダリング(資金洗浄)やテロ資金に利用されかねない面も
あるとの見方を示した。
その上で「たとえビットコインが今のところ信頼に足る投資商品でなく、それゆえに
金融の安定に重大なリスクが生じないとしても、ビットコインの保有者にとっては
リスクをもたらす」と主張した。

ビットコインの価格は先月、初めて1000ドルを超え、1カ月足らずで400%も
高騰したため、バブルの懸念が高まっている。
フランス銀行は、ビットコインの値上がりを見込んだ投機は、取引相手が本物の
通貨との交換を嫌がるようになれば高い代償を支払う事態になる恐れがあり、需要が
消えてしまえばシステム全体が崩壊する可能性があるとくぎを刺した。

ビットコインはその人気の高まりを受け、米国や中国などでも金融当局の関心を
集めており、中国人民銀行(中央銀行)も5日、金融機関に対してビットコインの
取引に注意するよう呼び掛けた。

ソースは
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL4N0JK45Q20131205
関連スレは
投資】仮想通貨ビットコイン、初の1000ドル突破…受け入れ拡大で[13/11/28]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1385610684/l50



2: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 08:21:02.14 ID:n+W8q3wW

2ビット!


3: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 08:24:59.02 ID:S1tCZ+Wd

行け!ビット!


4: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 08:25:34.47 ID:HtOgkZb/

カモン!4ビット!


6: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 08:28:00.54 ID:Zl/F1Xt4

詐欺だろうがなんだろうが実際に流通して取引が成立してるという事実。


7: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 08:29:03.79 ID:9hIQlAAH

これは裏稼業に一定の需要がありそう


8: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 08:31:45.65 ID:WD2mbf6P

NSA「フヒヒ…」


9: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 08:32:46.67 ID:PLmTuIOO

どうせ、世界の資本主義を崩壊させたい共産主義バカが世界革命のつもりで考えた論文だろうが

つまり、各国家がこのビットマネーに勝手に保証人となり、世界で流通し始めた時に採掘量をコントロールする

そして世界をバブル崩壊に導く

資本主義の世界一斉崩壊を導く

考え方は賛同するが、さすがにSF詐欺の世界

バカすぎるが、面白いw これは将来性があるな 世界崩壊のための序曲だわ

誰が経済崩壊 人類のブラックアウトのトリガーを握るのか  結果ここに尽きるわwwwwwwwww


10: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 08:33:45.26 ID:SZyMYFiB

お前らビットしろよビット!


11: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 08:35:58.95 ID:rgEKUdDa

人~々~のヒットビット~♪


12: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 08:37:22.44 ID:a/PT0L0i

よっぽど脅威なんだな


13: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 08:41:00.51 ID:pXOzzAMP

よーしたくさん掘っちゃうぞー


14: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) 2013/12/06(金) 08:41:33.71 ID:OyowRyO/

ビットコインは中銀や政府、もしくは実物資産の裏付けはなく、その価値は取引者の信頼感のみに基づく

通貨としてダメだろW


17: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 08:45:48.33 ID:IZ8yOk4Z

>>14
ビットコインの価値は取引者の信頼感のみに基づく

円やウォンも一緒だよ。


18: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) 2013/12/06(金) 08:49:12.36 ID:OyowRyO/

>>17
銀行が扱いだしたら認めるよ


15: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 08:42:22.36 ID:2vjyt6BB

だってさあ、ビットコインが主流になってみーよ。
お金で全富の半分を持っているニセユダヤはどうすりゃいいのww


19: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 08:50:07.72 ID:AO0HOvmC

怪しいから上がる
国がお墨付きを与えた所が天井


20: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 08:52:17.06 ID:WafWQy6z

仕組みは判るが、これが1ビットコイン→1000ドルに膨れ上がる理由がわからん

 Bitcoin

 Bitcoin(ビットコイン)はオープンソースなpeer-to-peer型の電子マネーで、暗号通貨の一種である。
 Bitcoinは極めて低いコストでの決済(およびマイクロペイメント)を権力機関や発行者無しで
 平均10分程度の待機によって可能にする。
 ノードから別のノードへの貨幣の移動は電子署名された取引で行われ、P2Pネットワーク内の全ての
 ノードにブロードキャストされる。
 初期の通貨流通や、二重支払いの検知のためproof of workシステムが用いられている。
 Bitcoinは中本哲史(Satoshi Nakamoto)と名乗る正体不明の人物によって投稿された論文に
 基づいており、2009年に運用が開始された。
 Bitcoinには中央銀行のような中央機関は存在せず、通貨の発行や取引はすべてpeer-to-peer
 ネットワーク上で行われている。
 Bitcoinのすべての取引履歴はブロックチェーン(the block chain)と呼ばれる台帳に記録される。
 ブロックチェーンはネットワーク上のノードに分散的に記録される。
 過去のすべての取引が記録されているため、これを見れば、取引の整合性を誰でも検証する
 ことができる。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%93%E3%83%E3%88%E3%B3%E3%A4%E3%B3#cite_note-7
 


21: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 08:52:46.72 ID:sRy34/Ml

投資っつーか一般的に使われ出すと困るんだろうw


22: :名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 08:53:09.53 ID:CqAf7/Ep

完全に匿名運営で身元がバレナイから、ヤバイクスリ等も
公然と販売しているらしいが、運営会社自体が秘匿なので
ビットコインに換金?しても忽然と会社が消えた場合には
一巻の終わりらしい www


23: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 08:59:50.16 ID:sRy34/Ml

運営会社なんてないよ


27: :名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:04:28.00 ID:CqAf7/Ep

>>23

例えです、運営組織でもよかったね


24: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:00:56.64 ID:ATFEsnA6

自己責任


26: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:03:17.01 ID:PLmTuIOO

これを使う闇のブルジョアが最後に笑うのか

これの理論を作った善の基地外共産主義者が最後に笑うのか

なんか映画みたいだなあ 

ほとんどサブプライムローンと同じパターンだね

まあ、中国国家の信用がサブプライムローンと同じだからどうでもいいんだけどねえ 


29: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:11:00.35 ID:BsHD///i

>ビットコインは中銀や政府、もしくは実物資産の裏付けはなく、その価値は取引者の
信頼感のみに基づく。

レンテンマルク、軍用手票ぐらいをしらべると、
いかに紙幣が危ういものかわかるよね


30: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:18:15.15 ID:ELGJnvIR

価値が有る、と思ってる間は、大丈夫だけどね。w


31: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) 2013/12/06(金) 09:19:56.18 ID:OyowRyO/

今のところ円より信用がある通貨はない!


32: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:21:01.91 ID:PLmTuIOO

ただ紙幣は膨大な死者の上に成り立つ信用だから

もちろん、戦争に負けた国家はその信用足りえない

まあ馬鹿な抽象的な考えだけど、事実紙幣はサブプライム証券より崩壊しない詐欺

そういう意味では俺の書いた落書きでもビットマネーも価値はあるさ 0.1秒で崩壊するか10年で崩壊するかの差


33: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:26:06.65 ID:N/d7EkHt

価値の裏付けがないからチューリップの球根よりも性質が悪い。
もう逃げる。

紙幣の裏付けは労働価値説ではないが結局は労働によってつくられる信用。
国家が紙幣に裏付ける信用ももとはといえば納税者の労働。
したがって紙幣はしっかりと価値を持つ。

ビットコインの裏には「転売期待」しかないため、これはチューリップより下。


34: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:29:20.70 ID:T7ZCdjLc

>紙幣の裏付けは労働価値説ではないが結局は労働によってつくられる信用。
>国家が紙幣に裏付ける信用ももとはといえば納税者の労働。
>したがって紙幣はしっかりと価値を持つ。
労働を電気代に置き換えたのがビットコイン。


39: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:37:40.94 ID:N/d7EkHt

>>34
電気代分に対して転売期待分が大きすぎる。簡単に論破されるようなことは書くな下らん。


43: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:42:50.96 ID:T7ZCdjLc

>>39
なにを論破したの?
転売期待分が大きいのは未知のものへの投機の報酬だから大きいってだけでしょ。


47: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:50:15.86 ID:N/d7EkHt

>>43
転売益は報酬ではないw


35: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:31:46.43 ID:PLmTuIOO

人類はオランダを繰り返す かw

まあ、資本主義を崩壊させ人類をブラックアウトするためには必要なタオだけど


36: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:34:32.71 ID:BsHD///i

取得時の価値と、転売時の価値の変動が少なく、
交換可能がものが十分な量あれば 通貨としては十分なのでは?


40: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:39:43.34 ID:N/d7EkHt

>>36
したがってビットコインは通貨として成り立っていない。出所不明の商品券と考えればよい。俺が勝手に発行した商品券に対し、ヘンテコなIT系の能書きによって情弱の間で転売期待がつくのと同じ。


37: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:34:53.92 ID:ttl5Rm5i

なっ、突然攻撃が激しくなってきただろ?

国際金融資本の準備は完了なんだよ、残念だがビットコイン・システムはもう駄目だ。


38: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:35:59.40 ID:zaCxRLka

1946年2月14日に日本政府は

日本国内の全紙幣を使用禁止にして
猛烈なインフレ下なのに、金利ゼロの強制ガラクタ預金させました
(指定日以内にそうしない場合は紙幣の価値がゼロになる)

政府主導の通貨が安全である保証は1つもない。


42: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:42:28.06 ID:N/d7EkHt

>>38
単にそれは戦争に負けて政治債券や旧軍票が価値を失ったから。
半島の旧従軍慰安婦がゴネているのも当時は旧軍票で給与を受け取っていたから。

経済学は歴史学や政治学と同じものを視点を変えて研究しているだけ。
ロバート・ルーカスも同じような事を言っている。


41: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) 2013/12/06(金) 09:40:59.62 ID:OyowRyO/

紙幣は信用できないからビットコインにしろって?
ご冗談をW
金の現物でがまんするよ、いま安いし


44: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:46:36.14 ID:PLmTuIOO

ここで答えが出ているじゃんか

全てが基本幻影みたいなものならビットコインも魔法の価値がある

ならばあとは時間との戦い

崩壊する前にもうちっと信用のある魔法に等価交換だなw


45: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:47:16.84 ID:YwGXXCud

こういう報道で価格が下落したりするんけな


46: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:47:41.98 ID:pMXuwPr0

兌換紙幣やめた時点で紙幣も実態のない紙切れだけどな


48: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:51:12.53 ID:ttl5Rm5i

>>46
強制通用力って知らないわけだ、う~ん、ビットコイン信者ってなんかずれてるんだよな。


49: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 09:55:21.21 ID:N/d7EkHt

>>46
金や銀との兌換性を失ったことは実体を失ったかどうかということと関係ない。
それこそ労働価値説になるが、現代の通貨の裏付けは労働とそれに基づく納税(の長期的見通し)。
通貨の発行体は中銀であり中央政府ではないが、平時の中銀は発行通貨量の調節に中央政府の長期的財政見通しを第一に勘案している。

ビットコインにはこの要素が皆無な為、そもそも実体がない。


50: 名刺は切らしておりまして 2013/12/06(金) 10:14:07.10 ID:j1t6v+xC

ビットコインが話題なので調べたが仕組みを説明されても今ひとつ良く解らん。
オプション取引のプット、コールまではすんなり理解できたんだがここまで
くるともうダメだw
バフェットの言うとおり「よく分からない物には手を出さない」が賢明だな。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/12/06 17:30 ] 金融・証券・保険 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。